ベル少額短期保険の葬儀保険「千の風」はおすすめか?

ベル少額短期保険の葬儀保険「千の風」はおすすめか?

葬式

最近、保険商品の中で増えてきたと感じるのが葬儀保険と言われるものです。

 

葬儀保険は、2006年4月に改正された保険業法によって誕生した少額短期保険の一種です。

 

まだ新しい保険の形ですが、年々商品が多様化している感じがします。

 

少額短期保険の特徴について

 

少額短期保険の特徴としては、加入条件が緩く保険料も少ない点があげられるのですが、その特徴が色濃く表れているのが葬儀保険と言えます。

 

そんな葬儀保険の中で注目を浴びているのが、ベル少額短期保険の「千の風」です。

 

今回は、「千の風」という葬儀保険についてまとめてみました。

 

ベル少額短期保険の葬儀保険「千の風」とは?

 

「千の風」は、葬式費用の負担を減らすために出来たベル少額短期保険の葬儀保険です。

 

保険タイプは「保険金の定額」と「保険料の一定」の2種類あります。

 

保険金の定額タイプ

 

8プランあり【50万円・80万円・100万円・130万円・150万円・200万円・250万円・300万円】の保障です。

 

保険料の一定タイプ

 

5ブランあり【1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・7,000円】の月払いです。

 

少額短期保険の特徴でもある医師の診断なしで告知のみで加入可能です。又、加入できる年齢も85歳10か月までOKです。

 

「千の風」の保障期間も最高100歳までとなっているので、万全の備えが出来ますね。

 

保険金の支払いに関しても請求書類が通ったら翌営業日には支払われるというスピーディーな対応です。

 

葬儀保険「千の風」の加入はおすすめ?

 

保険金の定額タイプの中で最も安い50万円のコースの場合、月々の保険料は750円になります。ただし、これは49歳までの加入年齢の場合です。

 

加入できる上限の年齢が85歳なのですが、この場合の保険料は4,250円です。ちなみに、定年時の65歳の保険料が1,000円になります。

 

もし女性の平均寿命の87歳まで生きたらどの位の保険料になるか計算してみました。

 

加入年齢
49歳・・・34万2千円
65歳・・・26万4千円
85歳・・・8千500円

 

年齢を重ねるほどお得な保険とも言えますが、人の寿命は分からないですからね。


葬儀保険や葬儀積立の加入率が高いのはやっぱり互助会!

無料の資料請求はコチラからどうぞ。

ごじょクル 互助会資料請求プロモーション